ひとりごと





4/26     名残りの桜



 



 


先週京都へ出かけた。
サクラはどこも終わりかけではあったけど、一ヶ所、それは見事な桜が見られた。

京都の西側にある原谷苑(金閣寺の裏手にある)が、ひと山ごっそり枝垂れ桜の名所になっている。
桜の開花状況によって入園料が変わるとかで、その日は最高額!
いたる所にシダレザクラが滝のように咲き乱れていた。
サクラの下は、ヤマブキ、ユキヤナギ、ボケも満開で、まさに花園。
今年最後の花見とばかりに、歓声を上げながら堪能した。

サクラはタイミングが難しい。
こんな光景にまた出会えるかどうかは分らない。
そしてあと何回花見ができるやら…。



 





4/11     ギャラリー改装



 


春の天気は変わりやすい。
サクラはこの雨で散り始め…。

新設ギャラリーも少しずつ進化?
いちいち戻るのは面倒なので、矢印で次へ行けるようにしました。








4/10     ギャラリー開設



 


「もりのいづみ」は、早いもので先月で10年となりました。
10年間飽きずにお出で下さった方々には、何か記念品を…
と思いましたが、予算の関係上お礼の言葉のみで失礼いたします。
長い間、本当に有難うございました。

これを機会に? 表紙を変えて以来工事中になっていたギャラリーに、ようやく絵を展示しました。
ふり返ってみれば、進歩のなさに我ながら驚くばかり…。
勇気のある方は、上のギャラリーボタンを押してみて下さい。

「ひとりごと」を書くのが楽しくて、いつの間にか童話がお留守に…。
少し真面目に電子の出版業務?に励もうと一念発起。(遅いぞ!)
これからは少し間遠になりますが、感動ネタ、面白ネタ、お知らせネタがあれば、まだ時々呟きます。
たまにはそーっと?覗きにきて下さいね!





4/6     コイ棲まず スワン行き交う 井の頭



 



 「宴会は22時まで」という無粋な垂れ幕をバックに宴会 


2、3日前に、井の頭公園へ桜を見に行った。
お花見の時期は人出が多いのが難点、でも一度は行かなくてはと…。
案の定、地面はブルーシートの花盛り。
肝心のサクラはまだ二、三分咲き。
かくして社会派?(人間主体)の写真となりました。


池の周りで、大きな網かごを持って作業する人々が…。
聞けば池にいるアメリカザリガニを捕獲するんだとか。
最近は池に放す人がいて、外来種が増えて困っているらしい。

それにしても池にコイがいない。
コイも外来種で駆逐されたんだって…。
代わりにコイキング(ポケモンGOの)が大量発生してるって?
なんのこっちゃ!



 ザリガニ摂りのおじさんたち



 池を眺めながら野点を楽しんでいたカップル






4/1     菜の花や うららうららと 電車道



 枯れ木はたぶん桜



 小湊線


いづみ鉄道?そんなのあるの? 行かなくちゃ!
いや、正しくは、いすみ鉄道、漢字で書くと夷隅鉄道。
「もりのいづみ」が10周年で、ちょうどいい語呂合わせだと、勘違い…。

でもサクラとナノハナと電車のスリーショットを狙って、お花見がてら出かけてみた。
ところが、早過ぎて桜はほとんど咲いておらず、黄色いナノハナ一色。
どこから湧いたのか、沿線は撮り鉄ちゃんたちがうろうろ。
電車内も乗り鉄ちゃんで満員。
小湊鉄道のトロッコ列車も予約で満席。
みんな好きだねぇ…って、私も嫌いじゃないね。



 いすみ鉄道 城見ヶ丘駅


TOP